インドネシア・マドゥラ島のバティック・天然&化学染料(C)

インドネシア・マドゥラ島のバティック・天然&化学染料(C)

22200.0000円

商品説明カテゴリホビー、カルチャーハンドクラフト、手工芸裁縫、刺繍はぎれ、布地その他状態未使用(詳細)インドネシア・マドゥラ島の総手描きバティック・天然&化学染料(C)Toge
東ジャワ州の州都で商業港として知られるスラバヤ市の北東の沖合いに浮かぶマドゥラ(Madura)島は、塩の生産と水牛レース(カラパン・サピ)でよく知られています。ジャワ本島のバティックが余りにも有名なため、表舞台に立つことはめったにありませんが、マドゥラ島は、知る人ぞ知る素晴らしいバティック文化を育んでいる土地なのです。中部ジャワやジャワ北岸他地域のモチーフの影響も受けていますが、草木や花そして鳥などが、コントラストを強調した色彩で描き出されています。まさにマドゥラ独特の手法です。ことに、イセン(isen)と呼ばれる細かい描写方法がよく知られています。同島にはバティック産業の中心地として二地域があります。北岸にある漁村のタンジュン・ブミ(Tanjung bumi) 、そして南岸のパムカサン(Pamekasan)周辺、ことにプロッポ(Proppo)村です。
写真は、タンジュンブミで作られた、総手描きのバティックです。染料は天然染料と化学染料の双方を使用しています。自然染料は、藍はニラの葉やティンタ(Tinta)の葉や果肉から作り、赤はジャテ(Jati・チーク材)の葉から、そして茶系や赤系はメンクドゥ(Mengkudu)の根から、緑はアボカドの葉やロット・パロデン(Rot Paroden)の葉などから搾り出したものです。 サイズは約103 X 200cm。
このバティックは、古布のモチーフ(Toge)をベースに作られた未使用品のため、一部に蝋(ロウ)成分が残っている場合があります。また、総手描きのため、ロウの塗りむらや、染めジミがある場合もあります。これらの点、予めご了承お願いいたします。定形外普通郵便で発送し、送料は当方で負担いたします。インドネシア文化宮は、インドネシアの24時間ニューステレビ局『メトロTV』東京支局がプロデュースするインドネシア情報発信基地です。

インドネシア文化宮ブログサイト:http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/

【バリ島B級グルメ】インドネシアの朝ごはんは甘い!?インドネシアのお菓子『 Jajan / Jaje 』をご紹介!.在住者が驚いたインドネシア(バリ島) TOP3!地元民がビキニを着ない驚きの理由。食事は手づかみ!?など【海外移住】-カルチャーショック-.【インドネシア】バリ島で酵素風呂体験「ボカシセラピー」のご紹介.[グレートネイチャー] 激烈!噴き出す溶岩~インドネシア コンバ島 バトゥタラ火山~ | NHK.【作ってみた】インドネシア料理好き集まれ!バリ人直伝『 本場のサンバルマタ 』の作り方!.【最新インドネシア入国】これでバリも行ける!2022年10月時点の入国動画です。【Travel to Indonesia】Latest Information..<インドネシア・ジャカルタ>在住者必見!プロウスリブのプトリ島の最新の様子をお届けします.インドネシア首都 ジャカルタからカリマンタン島に(2022年1月19日).【殿堂入り】インドネシア・バタム島のBARELANG SEAFOODが美味しすぎる【おすすめグルメ】.【閲覧注意】インドネシアの風俗街に潜入。危険度MAXのバリ島の闇を暴く。No.244.【インドネシア】コロナ以降さらに渡航しやすくなった!東京からジャカルタへ(22年10月).インドネシアの屋台の定番ナシゴレンの作り方 / nasi goreng.【街頭インタビュー】バリ島の若者に日本の印象・イメージを聞いてみた‼【インドネシア】No.177.バリ島での生活費月3万円の内訳を公開!コロナ渦中のバリの物価と海外移住して月3万円で暮らす方法を解説.日本のイメージは〇〇!?インドネシアで日本人はどう思われてるか街頭で聞いてみた.Jakarta Street Food インドネシア屋台☆マルタバ テロール(ジャカルタ).インドネシア バリ島 〜2 グルメ・料理 セカホン.インドネシア語講座・基本会話フレーズ(日本語・英語字幕付) - recorded by Real Human Voice.アプリがエラーは聞いてない! ジャカルタへVOA入国実践 インドネシア.【インドネシア一周の旅 #21】遂にスマトラ島へ進出・初日はパダンの街を散策.【 インドネシア・バリ島 】最新の入国条件を解説します!
High Concentrations of Atmospheric Isocyanic Acid (HNCO) Produced ...nullハンドクラフト、手工芸

バイオテクノロジーで未来を拓く

バイオテクノロジーで未来を拓く
<インドネシア・ジャカルタ>在住者必見!プロウスリブのプトリ島の最新の様子をお届けします